FC2ブログ




キャンプを終えて


5泊6日の「まったりキャンプ」が無事終わりました。

福島の母ちゃんたち、子ども達と涙の別れをしてきました。

今頃みんな、バスの中で疲れて眠っているのかな?

それとも楽しかった思い出話をしているのかな?

 

始めての試みの「まったりキャンプ」は、天候にも恵まれ、

数え切れないほどの方々のご協力を得て、私たちの目的を

無事果たす事ができました。

「私たちの目的」とは、子ども達を心ゆくまで遊ばせる、という

ことです。母ちゃんたちが洗濯に追われる位まで、泥まみれに

なって遊んでくれました。

 

キャンプの間、私は、こっそりたくさん泣きました。

子どもが無我夢中で遊ぶ姿に。その姿を見つめる母親の姿に。

枯れ葉でさえ愛しいという母親の言葉に。夕日に照らされて

林の中のベンチで笑っている母親たちの表情に。

 

震災から1年。子ども達を公園で遊ばせられていない。

せっかく歩けるようになったのに、外で歩いた事がない。

相模原にきて、公園に行って、「公園デビューしました」と喜ぶ

母ちゃん。

 

こんな世の中が許されますか?子ども達にこんな過酷な状況で

生き続けろと?何年待ったらいいの?

今日帰っていった母ちゃん達は、きっと、外に遊びに連れて行ってと

幼い子ども達にせがまれるでしょう。

その母ちゃんたちの苦しさを想像しましょう。

 

今を生きる私たちは、このような世の中にしてしまった責任を負わ

なければいけないと思いました。

国や自治体が動くのを待っているだけではいけないと思いました。

何か一つでも、自分ができることを行うこと。

思いを馳せること。つながること。

その一つが、大きな何かにつながることがわかりました。

 

今回出会ったお母ちゃんたちの中には、自分なりに何か動いて

いきたいと言った人が何人かいました。

私たちは、つながって、何か一緒にやろうと約束しました。

待っているだけでは駄目なんだ、何かをすれば変わる、ということ

を、一緒に経験していきたいと思います。

 

今回参加してくれたみんな、本当にありがとう。

私たちに大切なものを気づかせてくれました。

夏にまた会いましょう。

 

それから、私たちの活動に対し、惜しみなく支援金をお寄せ下さった

数え切れない皆様、心から感謝申し上げます。

ボランティアに参加して下さった皆さんなしでは、成し遂げられません

でした。

たくさんの新鮮野菜やおやつ、ジュースを提供して下さった方々、感謝

です。いつもは小食で、夜もなかなか寝ない、という子ども達。

キャンプ中は、夕食時には物も言わずがつがつ食べ、おかわりをし、

布団に入った途端に寝息。子ども達は本当に良く食べました。

大地沢青少年センターという、息をのむほど美しい自然の中にある

宿泊施設を、無料で使わせて下さった町田市、センターの職員の

方々、福島から母ちゃんたちを連れてきて下さった優しい添乗員さん、

バスの運転手さん、福島の現状を伝えたいと、寄り添って下さった記者

の方々、その他数え切れないほど協力して下さった方々。

それから、子どもと共に成長しあうという事を常に実践し、気づかせて

下さっているつちのこくらぶの先生たち。

心から御礼申し上げます。

 

子どもは宝です。命です。どうか、子ども達の成長を、一緒に見守って

いきましょう。

本当に本当にありがとうございました。
 

つちのこ母ちゃんず
代表
竹内 亜紀
スポンサーサイト



[ 2012/04/02 23:55 ] 2012春 まったりキャンプ | TB(-) | CM(8)

ただいま!

ダイキの母、みっちゃんです。
今までこっそり覗いていましたが(笑)←結構人見知りしいで(笑)コメさせて頂きます。

無事に福島の自宅へ戻りました。
夢のような5泊6日でした。楽しくてのびのびとして、それでいてまったりもできる。
陽だまりって、こんなに暖かかったのか・・・と忘れかけていたものを思い出すことができました。
だからって、ブルーシートの上でゴロゴロする輩は私達位なものですよねぇ(苦笑)

本当は帰ってきたくなかったよ~(涙)
ダイキも「もっといたかった。。。」とぼそっと言いました。
一人っ子で、超がつくほどの慎重派。ビビリ屋で甘えんぼ。おかあしゃん、おかあしゃん、おかあしゃん・・・と
まとわりつく。姿が見えないと大騒ぎ。
そんな息子はキャンプの間、ほとんど母の所へ寄って来ませんでした(爆)
えぇそれはもう見事な位に(爆)

このキャンプは、息子をひとまわりもふたまわりも大きく成長させてくれました。
そして母である私の事も。
過保護は子どもをダメにしますね。
つちのこっ子ののびのびした姿、まっすぐな瞳を見て、母ちゃん達の育て方がいいとこうなるのだな、と
感服致しました。

このキャンプに関わって下さった全ての方に、御礼を言いたいと思います。
本当にありがとうございました。
また会おうね!それまで皆さん、元気でね!
[ 2012/04/02 17:37 ] [ 編集 ]

No title

みんなの言葉にとっても感動!

俺はボランティアスタッフとして参加させてもらいましたが、いつもみんなから頂く事ばかりです。

みんな一人じゃないよ!これからもずっと繋がって生きていこうね☆
[ 2012/04/02 22:25 ] [ 編集 ]

No title

みっちゃん、gacchan、ありがとう!
今ねえ、もうすでに夏のキャンプの日程決めてるよ。
7月だよ。空けておいてね!
[ 2012/04/03 11:59 ] [ 編集 ]

ありがとうございます!

やえといってつ母のきょうこです。
佐野は今突風が吹いています。

昨日、青梅の友人の実家の蕎麦屋に立ち寄り、17時頃、無事帰還しました。

蕎麦を食べ終わって、庭の花を見せてもらっていたら、異臭が!なんとお隣さんから煙がモクモク!
みんなで消火活動をして、ボヤを消すことができましたが、とんだハプニングでした(汗)

昨夜は、心地良い疲れで、子供たちと布団に入りました。
二人とも熱心におたまじゃくしや沢蟹小さな魚、アスレチック、動物広場のヤギや豚、得意気にいろんな話をしてくれました。
子供たちのキラキラした瞳を見て、本当にキャンプに参加してよかった!と思いました。

亜紀さんが「いってつは綺麗好きだね、手に泥がつくと洗うよ」と教えてくれましたが、それは、この1年、泥遊びをあまりさせず、土をいじればよく洗うように、繰り返し教えてきたからかもしれません。
震災前は、汚い手で拾い食いしてたのに…
これからはつちのこっ子みたいに、泥まみれになってもお構いなしな男になって欲しいです!

スタッフの皆さんが我々の為に何度も坂を往復してくださったこと、何かお願いすると、気持ちよく対応してくださったこと、リヤカーを引いたり、階段を小走りで上がって行く様子、目に焼き付いています。
本当に、皆さんサバッとしてて温かかった。
我々と同じ母ちゃんたちが、頑張っている姿は、すっごくかっこよかったです!
皆さんの生き様から学ぶことが多く、私も成長していきたいと心から思いました。
この出会いに感謝です!
次回は皆さんと、酒でも飲みながら(笑)もっといろんな話ができればすっごく嬉しいです!

沢山の時間を費やして準備をしてくださり、智恵を出し合って工夫してくださったつちのこの母ちゃんたち、脇を固めてくださったボランティアの皆さん、寄付をして下さった方、施設を無料で貸して頂いた町田市、その他、関わって支えて下さった方々、本当にありがとうございます!

今回のキャンプのこと、ずっと忘れず、自分に何ができるのか考えていきたいです。
何かあったらバンバン声をかけてください。
自分がこの1年悩んだこと、考えたこと、まだ纏まっていませんが…でも無駄ではなかったと思うし、この経験が役に立つことがあると思います。

末筆ですが、特に私はうっかり八べいで、いろいろとご迷惑をおかけしました、すみませんm(__)m

[ 2012/04/03 12:13 ] [ 編集 ]

No title

けふちゃん

そば、美味しかった?それどころじゃなかった感じ?
昨日の母ちゃんず打ち上げで、すでに夏キャンプの
内容で大いに盛り上がりました。
楽しくなる気配だよ。
次回は、福島かあちゃんにもじゃんじゃん手伝って
もらって、食事づくりも当番制、われわれスタッフも
子連れで泊まったり、わいわいがやがやしたら
楽しいねと話してます。
7月になりそうだよ。
けふちゃん、準スタッフで参加して手伝ってくれる?
[ 2012/04/03 20:43 ] [ 編集 ]

キャンプ中大変お世話になりました!!

春から幼稚園の娘の入園準備を放置したままキャンプに行ってしまったので、帰ってきてから園バッグ作りに追われて追われて、今やっとキャンプ中の様子拝見しました!

改めて、皆本当に楽しそう(笑

子供たちも親もスタッフの皆さんも。

子供たちが思いっきりどろどろになるまで遊んで、それを見てる大人が叱ったり大笑いしたり・・当たり前の日常ってこんなに愛おしいものなんだってしみじみ思いました。

うちの子(アニキ)の方は稀にみるシャイボーイで最初のうちはハラハラしてたんだけど、いつの間にかお友達の名前も覚えて私の側からいなくなってました。

年齢関係なくからんで遊んでる姿に、親の私も幸福感一杯でした。
下の娘も、実をとったり石を拾ったり、なににも変えられない宝石を発掘して満足そうでした。

スタッフの皆さんも参加した皆さんもパワーあふれてて、すっごい元気をもらったよ!!

つちのこ母ちゃんずはじめ、スタッフ、ボランティア、支援くださった皆々様、本当にありがとうございました。

夏にまた来るからね~~~!!!

[ 2012/04/04 11:01 ] [ 編集 ]

さっちゃん。こちらこそ来てくれて本当に
ありがとう。
初日にみんながバスから降りてきてくれた時から
私はすでにうるうるしていました。
本当に楽しかった。
時間が経つにつれて、みんなの笑顔、子ども達
以上に、母ちゃんたちの笑顔がよみがえってきて
ぼ~っとなってしまふ。
必ず又会えるから、それを目標にがんばるよ!
[ 2012/04/04 17:45 ] [ 編集 ]

蕎麦美味しかったですよ!鴨汁最高!!
食べ終わった後のボヤだったので、大丈夫でした(^_^;)

食事の当番制やスタッフのご家族もお泊り、いいですねー!
絶対楽しい♪
いよいよ楽しみになってきました!

7月、スケジュール空けておきます。
微力ながら是非是非手伝わせてください!

ではでは、お忙しいでしょうし、まだ朝晩冷えますので、お体ご自愛ください。
[ 2012/04/04 18:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する