スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

8月5日の川遊び予定地

いよいよキャンプ開始まで10日を切りました!長らくブログ更新してなくて
申し訳ありませんでしたm(_ _)m
準備は着々と進んでいますよ(*´▽`*)

今回は、キャンプ中に川遊びに行く場所のご案内です。
バスに乗って1時間弱の相模原市総合学習センター『ふじの体験の森
やませみ』の前の澤井川に遊びに行きます(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

こちらの施設は2012年12月にキャンプをした場所です。その時から
「夏にこの川で遊べたら気持ちいいだろうなー」と思っていましたが、
このたびやっと実現!です。

バスは福島からの往復を運行してくださる神田交通さんが
提供してくださいます☆
どうか雨が降りませんように…

では写真をクリックしてご覧くださいね!

P1040385.jpg
ぴちゃぴちゃ浸かりながら歩いて行きます
P1040363.jpg
流れはゆるやか
P1040404.jpg
長く続きます。魚がいっぱい

途中楽しそうなところも
P1040368.jpg
大きい子も楽しめるんじゃないかな。お楽しみに♪

スポンサーサイト
[ 2014/07/23 00:12 ] キャンプスケジュール | TB(-) | CM(2)

 
 一(いち)相模原市民として、福島県のお子様達や親御(おやご)さん達にとって、『2014夏休みどんつくキャンプ』が、ひと夏の楽しい思い出の一コマになることを願わずにはいられません(^^ゞ
 
 ところで、この夏も、水の事故が相次いで報道されています。
 川の深さが、数十センチ程度の深さでも、溺(おぼ)れることもあるとのことだそうですから、既に準備をなされていらっしゃるのかもしれませんが、万が一のことに備えて、
 
    ①  十数メートル~数十メートルの縄紐(ロープ)を付けた
       浮き輪や
    ②  十数メートル~数十メートルの縄紐(ロープ)を付けて、
       3分の1くらいの量の水を中に入れて遠くに投げ飛ばし
       やすくされたペットボトル
 
を、数個くらいを御用意をさなることの意見具申(いけんぐしん)を致しますことでの無礼な振る舞いをお許し下さい。
 
 
海上保安庁『「浮くっちゃボトル(救命代用具)」の作り方』
 http://www.kaiho.mlit.go.jp/07kanku/wakamatsu/service/ukuccha/ukucchya_bottle1.htm
 http://www.kaiho.mlit.go.jp/07kanku/wakamatsu/service/ukuccha/ukucchya_bottle1.htm
「浮くっちゃボトル(救命代用具)」の作り方
①使用済みペットボトルを用意します。
実際に「海で」浮かび、しがみつき、投げるなどの
試験を行った結果、
■2リットルタイプの角型(堅めのタイプが良い)
■浮き部に3本、ロープ収納用に1本
が良いと考えました。
②浮き用のペットボトル3本をロープで固縛します。
あらかじめ、セロハンテープで仮押さえをして、
キャップ部、下部、中央部の順に固縛しました。
※固縛方法については当部職員により実地に説明
いたしますので、気軽に声をお掛け下さい。
ロープ用金具は、釣り用のサルカンなどを使用
すると絡まりを少なくできます。
③内部を良く乾燥させて、アクリルラッカースプレー
の塗料を内部に吹き付けました。
塗装を行う場合は、換気の良い場所で行うように
注意して下さい。
④塗料が乾いた後、ペットボトル投下時に安定して
飛ぶように錘になるものを入れます。
今回は乾燥させた砂を200グラム/本入れました。
応急的には水を入れることも有効ですが、長期間
使用することを考えて水分は避けた方が良いと
思います。
キャップの締め付けには、瞬間接着剤を使用して
固定しました。
⑤ロープ収納用のペットボトル1本のキャップ部分
に5~10ミリメートルの穴をあけます。
キャップが固いことと損傷を避けるため、今回は、
半田コテを利用してあけました。
⑥同様に、底部分に穴をあけます。
⑦ペットボトル内部にロープを収納します。
あらかじめロープ端から約20センチメートルの
ところに1か所結び目を作ります。
底の穴から挿入した針金などの先にロープ端を
テープ止めし、ロープを内部に引き込みます。
⑧ペットボトルの底に抜いたロープのストッパー用
にロープ端に結び目を作ります。
このとき、⑦で作った結び目がペットボトルの中に
位置し、この、結び目はロープが底部から抜けない
ためのストッパーとなります。
⑨ペットボトル内部にロープを収納します。
ロープに「キンク」ができないよう、ロープの「撚り」を
とって収納して下さい。
⑩ペットボトルのキャップから出たロープの
ストッパー用にキャップの内側に結び目を作ります。
ロープの端に転環状の金具(釣り用のサルカン
など)を取り付けます。
⑩ロープ収容部のペットボトルの完成です。
※この収納方法は平成12年東京都水道局朝霞浄水管理事務所技術課の加藤賢一氏、山田清人氏、杉本雄喜氏、滝島幸夫氏が提案した方法を参考にしています。
⑪浮き部とロープ収容部を結合して完成です。
今回、取付には自転車のチューブを利用して
ゴムの弾力で固定、使用時には容易に取り出
せるようにしました。
※投下は、次の方法で水平距離約20メートルを投げることができました。
  投下時は、ロープの絡まりや収納部をしっかり押さえて浮き部と一緒に飛ばないよう
  に、また、周囲の状況に十分注意して下さい。
 
[ 2014/07/31 01:45 ] [ 編集 ]

やぁ正樹さま

いつも母ちゃんずの為にありがとうございます。
川遊び救命道具に関する細かいコメント。とても参考になります。
母ちゃんずのプログラムでも川遊びが最も緊張します。
最近は川での事故も多発していますから、身をひきしめなければいけない!!と、思っていたところです。
やぁ正樹さんからのコメントを参考に、さらに安全で楽しい川遊びにできるよう検討しなおしたいと思います。
[ 2014/07/31 13:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。