FC2ブログ




【夏休みわっしょいキャンプ】2日目

2日目
参加者の皆様は、ぐっすり眠れたようです。
ただ、洗濯機が2台しかないため、早く回さなくてはと、わざわざ早起きした方もいらっしゃり、申し訳なかったです。


さて、午前中は、マッサージワークショップ
「教育・芸術・医療でつなぐ会」の方、4名がいらしてくださいました。

「教育・芸術・医療でつなぐ会」とは、始まりは3.11の大震災のニュースを受けて、ドイツの「教育芸術友の会」が、メンバーを募り「災害にあった子どもたちのトラウマをケアする」ために2011年4月に来日したことが始まりでした。

ドイツチームの活動の傍らで10数名の日本のメンバーもサポートし、ドイツのチームが去ったのちに、日本の有志が集まりサポートを続けています。

シュタイナーの精神科学、アントロポゾフィー(人智学)を基盤としており、それに基づいた医師・看護師・オイリュトミー療法士・治療教育家・芸術療法士・シュタイナー学校教師などで構成されています。


足湯とマッサージを受けながら、医師の竹内先生より、竹内先生が事故後に学んできたことや、アントロポゾフィー医学の考え方などをお話ししてくださいました。
20120723_104705 (800x600)  20120723_104717 (800x600)

ラベンダーの香りが充満したお部屋で、参加者の皆様もすっかり癒されたことと思います。
つなぐ会の方々から、ムーアラベンダーオイル・山芋の塩・ワタスゲのオイルを参加者の方々にプレゼントしてくださいました。
20120724_105446 (600x800)

昼食はパスタとポテトサラダと新鮮きゅうり

午後は、竹内真弓医師による医療相談を5名の方々が受けられました。
そして、スタッフと参加者の皆様との交流お茶会も同時に行いました。
参加者の皆様にとって、少しでも、有意義な時間となったなら、嬉しく思います。


夕刻からは、柚山明子さんとなのはなとマヨランⅢのこどもたちが、わらべうたを唄い、教えて、楽しませてくれました。
DSC00865 (800x536)DSC00867 (800x536)DSC00881 (800x536)DSC00867 (800x536)

こんこんちき・鳩とトンビと・越中富山の薬売り・おじさんおばさん・ほたるこい・まきくば・江戸の河瀬の水車などなど。

教えてほしい歌があったら、enkumiに聞いてください。


夕飯は、タコライス

夕飯後は、大友剛さんhttp://www.otomotakeshi.com/profile.htmlによるマジックショー

DSC00890 (800x536)  DSC00889 (800x536)


とっても盛り沢山な一日でした。

明日はそうめん流しと水遊びに近所の河原にお出かけです。
スポンサーサイト



[ 2012/07/23 23:25 ] 2012夏 わっしょい!!キャンプ | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する