スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

子どもたちの未来と自然エネルギーを考える八王子市民講座

8fb725b49ff34e5ad988d1a3416b5415_media_200x141.jpg  cfe647481a86c9798a05847aca409427_media_900x635.jpg


八王子市民講座の企画イベントに、つちのこ母ちゃんずも参加することになりました。
吉野裕之さんのお話が聞ける、またとないチャンスです。

福島支援などに取り組む団体との交流企画があり、こちらで私たちにあえます。

お時間ありましたら、ぜひ、足を運んでくださいね


━━━━━━━━━━━━━━━━連続企画・第5回━━
子どもたちの未来と自然エネルギーを考える八王子市民講座
---------------------------------------------

《第5回》
★☆ 福島の子どもたちのために、いま何ができるか? ☆★
       
 かけがえのない多くの生命と暮らしを奪った大震災と
原発事故から一年が経ちます。

 被災地では津波被害からの復興・復旧が進められるな
か、福島第一原発の事故で高濃度の放射能汚染に襲われ
た地域では、放射能への感受性の強い子どもたちを被ば
くの危険から守るために、苦しいたたかいが続いていま
す。原発由来の電気を使って暮らしていた私たちにとっ
て、決して無関係のことではありません。

 八王子から、福島の子どもたちのために何が出来るの
でしょうか。一緒に考え、自分のできることから始めて
みませんか。

─────────────────────────
             * ご案内 * 
◆日時
 2012年3月10日(土)午後1時半~
(開場:午後1時15分 終了予定:午後4時20分)

◆会場
 八王子労政会館・ホール
 (住所:八王子市明神町3-5-1 電話:042-645-7451)
 地図:http://is.gd/z0yUTC

◆講師
 吉野裕之さん
(子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク)

 ┏━━━━━━≪ 吉野裕之さんご紹介 ≫━━━━━━━┓

  福島市生まれ。東京での会社勤務を経て福島に戻り、
  NPO法人で子どもの権利を守るための活動を展開。原
  発事故後は、「子どもたちを放射能から守る福島ネッ
  トワーク」の世話人として、全国各地を飛び回る日々
  を送る。妻と4歳の娘は京都に避難している。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

◆福島支援などに取り組む団体との交流企画もあります!
 参加団体:しのばら・わんだ~らんどの仲間たち、つちのこ母ちゃんず、八王子市民放射能測定室ハカルワカル広場、福島こども支援・八王子、福島とつながる種まきプロジェクトネットワーク

◆資料代:500円 (予約不要)
 中学生以下の方、障がいをお持ちの方とその介助者は無料

◆託児はありませんが、ホール内に子ども用の場所を用意します

----------
◎主催・お問い合わせ先
子どもたちの未来と自然エネルギーを考える八王子市民講座
・電話 080-3386-5962
・FAX 020-4624-2381
・メール hachikou802@yahoo.co.jp
・ウェブサイト http://843koza.info/
・ケータイサイト http://hachikou802.web.fc2.com/
・facebook http://www.facebook.com/843kozapage
・mixi http://mixi.jp/view_community.pl?id=5641951
・twitter http://twitter.com/#!/843tweet
----------

スポンサーサイト
[ 2012/02/29 22:45 ] イベント | TB(-) | CM(0)

スタッフ紹介第二弾

スタッフ紹介第二弾です



K-くみ
かのくみ
母ちゃんずの水先案内人。鋭い感性の持ち主。
明るくて強くて、一緒にいると楽しい♪
美味しいものを食べながらお酒を飲むのが好き。
写真を撮ることやドライブも好き。





りか
りか
おとなしいが、暴走癖はあき並み。
超根性があって、ひそかに熱い女。
漬物やジャムとかがすごく上手。おいしい♪
若い頃はバイクを飛ばして旅に出た。
北海道、長野、京都好き。



[ 2012/02/28 18:17 ] 母ちゃんずスタッフ紹介 | TB(-) | CM(2)

スタッフ紹介!

突然ですが、これから11人いるスタッフのメンバーの紹介をしていきたいと思います

まず今回は、我らがリーダー
あき

あき

猪突猛進、感情のままにまっすぐな女。
「まあ待てや」と止めるスタッフのおかげで母ちゃんずが保たれている。
好きな事はちくちく縫うこと、毛糸の手紡ぎ。
ハギレパッチワークのセンスは抜群!





なま
なま
口は悪いが情は深い。母ちゃんずイチのムードメーカー。
ワンピースとNARUTOが大好きな3児の母。
一昨年からシュノーケルにはまってます。夢は世界一周!



[ 2012/02/28 17:33 ] 母ちゃんずスタッフ紹介 | TB(-) | CM(0)

福島の声

「まったりキャンプ」で貸し切りバスをお願いしている「あさかの旅工房」(郡山市)の石本さまより、
いつものやりとりのメールの中で、こんなメッセージを下さいました。


ご本人の了解を得て、掲載させて頂きます。





週末は、福島県の会津地方(喜多方と会津若松)絵ろうそくまつりの添乗でした。


冬景色ならではの 幻想的なお祭りで 団体バスで賑わってもいましたが、遠方からの 季節を問わずの来客数は激減とのこと。。。


なにも考えずに「今年も 来ちゃいました!」のノリで訪ねたところ、いつも店頭に顔を見せないような方が、 あちらからも、こちらの工房からも現れて、うれしそうに迎えて下さいました。 

モチロン 私も ゆったりと時間が流れ嬉しかったです。 
と同時に いつもなら忙しくて顔を出さないのがあたりまえ。 
なかなか会津の人は(県内でも奥の人達・頑固で部外者とは、たやすく馴染まない、時間がかかる・・・)と昔から言われていて、それも含めて 地方らしさを感じながら行き来をしているのですが、 このような気配は初めてでした。

まだまだというか 皆これから先の不安をかかえ暮らしている事を痛感しました。

おしゃべりをしているうちに ほっと 安らいだ笑顔が戻ってきて 活き活きと いつものお話をお連れした方々に語りかける姿を そばで見守りながら、人々を受け入れる伝統のまちは、今が一番人恋しいのだと。 

この行ったり来たりを絶やさずに これからも大切に 細く長く繋いでいよう。。


と思いました


[ 2012/02/21 21:27 ] 福島の現状・こどもをまもりたい | TB(-) | CM(0)

申し込み 締め切りました


お申し込みが38名様になりました。

これで申し込みを締め切らせて頂きました。

ありがとうございました。

 

お断りをしなければならなかった方々には

心からお詫び申し上げます。
[ 2012/02/21 21:14 ] 募集要項・状況 | TB(-) | CM(0)

no title

おかげさまで、ただ今、35名様の参加申し込みを頂いております。
空きはあと3名です。
スタッフ一同、気を引き締めて準備して参ります。

あき
[ 2012/02/21 16:45 ] 募集要項・状況 | TB(-) | CM(0)

食事メニュー

今日は『まったりキャンプ』の食事メニューをおおまかなところ決めました。
3月1日の打ち合わせまでに、もう少し細かく食材等も決めたいです。
~tomo~
[ 2012/02/20 21:51 ] 定例会 | TB(-) | CM(0)

朝日デジタルにも・・・

先日の朝日新聞の記事が、デジタル版にも掲載されています。
写真もカラーです

http://www.asahi.com/edu/kosodate/news/TKY201202060143.html?ref=recb



掲載による反響が、少しずつ表れており、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
皆様の暖かな気持ちを受け取りつつ、これを、福島の方々に無事お届けできるように、
私たちも、気を引き締めて、頑張っていきたいと思います。

みなさま、ありがとうございます。
[ 2012/02/12 07:53 ] 取材記事他 | TB(-) | CM(0)

本日朝日新聞神奈川版掲載

本日2月4日、朝日新聞朝刊神奈川版に先日の取材された内容が掲載されました。
相模版だけでなく横浜、川崎、湘南含む神奈川全域に掲載されているようです。
ぜひ、ご覧下さい。

asahi.jpg
[ 2012/02/04 03:38 ] 取材記事他 | TB(-) | CM(0)

【春休みまったりキャンプ】募集状況

【まったりキャンプ】概要

小さな子どもを持つ母親たちによる、福島の小さな子どもたちのためのプログラム

平成24年3月28日(水)~4月2日(月)《5泊6日》
町田市立大地沢青少年センター
福島の未就学児を含む家族約30名をお招きする予定です。
会費一人9000円[2歳以下無料](支援金状況により、減額の予定です。)

大まかなキャンプの内容
薪での食事作り
まったりヨガやまったりわらべうた(予定)
こどもは自然の中でのびのびと。。。
  おとなは火を囲んでまったりと。。。がコンセプトです。

第一次締切1/31現在、招待参加希望者の申込みは、12名です。
最終締め切りは、2月19日です。

まだまだ、空きがございます。
皆様のご参加をお待ちしております。
[ 2012/02/04 03:20 ] 募集要項・状況 | TB(-) | CM(0)

あまり語られていない福島の現状 続編

1月27日の当ブログ記事の続編です。神奈川新聞相模原県央版に掲載された記事です。

私たちと同じ小さなお子さんをもつKさんが、現在も解決していない福島の悲惨な現実やいま自分が出来ること、すべきことなどの思いをありのままに語っています。



第6回 平成24年1月24日掲載

kanagawa7.jpg
第7回 平成24年1月25日掲載

kanagawa8.jpg
第8回 平成24年1月26日掲載

kanagawa9.jpg
第9回 平成24年1月27日掲載

kanagawa10.jpg
第10回 平成24年1月28日掲載


私たち個人が出来ることはちっぽけな事かもしれない。でもその小さな力を集めて、繋いでいくことが出来れば大きな力になると信じて活動していきたい、と記事を読んで改めて思いました。

これからもこのブログで私たちの活動をわかりやすくお伝えできればと思っております。応援よろしくお願いいたします。


 
[ 2012/02/02 20:08 ] 福島の現状・こどもをまもりたい | TB(-) | CM(6)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。