スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キャンプを終えて

キャンプが無事に終わりました。
それぞれに帰って行ったみんなは、今頃何をしているでしょうか。
子ども達と日が暮れるまでドッチボールをした肩に筋肉痛を覚えながら、楽しかった日々を思い出しています。
いつも来てくれる子ども達や私達の子ども達が、まるでいとこ同士のように再会にうずうずし、到着したとたん遊び始めます。

それぞれに成長した姿を見るのは、私達の何よりの喜びです。
新しく来てくれた子ども達も初めはとまどいながらも、日に日にやんちゃぶりを発揮します。
小学校の高学年の少年達にまぎれて、幼稚園や低学年の子ども達が負けずに混ざり、ドッチボールで戦います。
子ども達のぎらぎら真剣な目、走り、投げ、跳ぶその体から、見えない湯気が立ち上り、その姿があまりにもたくましく、美しく、一生覚えていたいと私は思いました。
そしてその我が子の姿を見つめる母親の顔はいつも愛情に満ちあふれ、美しく、忘れまいとカメラのシャッターを切る姿を見る度に、私はいつも胸が痛みます。

お母さんたちにとり、一人で小さな子ども達を連れてくるのは本当に大変です。
エネルギーを発散させたい子ども、夜泣きする乳飲み子が回りに迷惑をかけるのではないか、気を使いながらの集団生活を想像してみて下さい。
それでもキャンプに子ども達を連れてきたいという今の状況を、私達は忘れてはいけません。

私達母親同士は、たくさん話しました。
震災の時のこと。
子ども達の体のこと。
子ども達は鼻血や熱を出しやすく、体が疲れやすく、平熱が36度を切る子どももいます。
外遊びができないので体力がつかず、体重が増えます。
そして外で遊ぶ事自体に対し興味を示さなくなり、家で遊ぶ事に抵抗がないといいます。

お母さんたちは、原発事故があったあの日々に、子ども達に雨に当たらせてしまった事、外に連れ出していた事を後悔しています。
鉛がいつも胸にあり、子ども達が体調を崩す度に、苦しさが増します。
子どもが欲しいけれど、今いる子どもを育てるだけでも大変なのに、新しく産む勇気がないといいます。

私達は一体、なぜこんな世の中にしてしまったのでしょうか?
なぜ犠牲になるのはいつも子ども達なのでしょうか?
それなのに、日本の政治はどこに進もうとしているのでしょうか?
私達母ちゃんずができる事は本当に小さいです。
でもこの状況を伝える努力をしていきたいと思っています。


参加してくれた福島の母ちゃんたちに、まずお礼を言います。
あなたたちが子ども達を連れてきてくれなかったら、私達は何もできなかった。
震災以降、何もできずにいた私達が少しでも役に立ち、せめてもの罪ほろぼしができ、人間らしく生きられている。
こんな自分が必要とされていると思えました。
キャンプに参加した全てのボランティアやスタッフが、その喜びを感じています。
お皿を洗うその手に。階段をほうきで掃くその腕に。子どもを抱くその胸に。

福島の母ちゃんたち…
苦しくなったらいつでも連絡して下さい。
車を運転して遊びに来て下さい。
私達もまた必ず会いに行きます。
その時は再会の宴をしましょう。


このキャンプを支えて下さった全ての方々にお礼を申し上げます。
皆様なしでは、私達は何もできませんでした。
どうかこれからも応援をよろしくお願いします。

子どもは未来です。宝です。
私達大人がこれからも力を合わせて子ども達を守っていきましょう。

本当にありがとうございました。
 

母ちゃんず
代表
   竹内 亜紀
スポンサーサイト

『今度こそ!!まったりキャンプ』最終日

最終日

今日は、春のキャンプの時にお世話になったフリーカメラマンの吉田智彦さんが、各家庭のポートレートを撮ってくださいました。
ポートレート撮影 ポートレート撮影2

とってもいい雰囲気❣
この写真は後日、データを頂いたら、皆さんにお届けしますね!

いよいよお別れ
バス帰り

ハグしたり、一緒に写真とったり、別れを惜しみつつ・・・

みんなで集合写真。集合写真
これは私が撮ったもの。
吉田さんが撮ってくださったものは、ポートレートと一緒におくりますね!




 参加者のお子さんから、帰り際にこんなにかわいらしいおてがみをいただきました。
 
とても楽しかったようです。
 
元気をもらえたよ!
こちらこそありがとう♪
 
 


次は春!
みんな待ってるよ~!


最後に、

このキャンプで沢山の方々が食材を提供してくださいました。
おみやげに持って行っていただけるほどたくさんありました。

今回野菜を提供して下さった、地元・近隣農家の皆様、イトーヨーカドー南大沢店様

こちらで収穫できない野菜を寄付して下さったやお九州様やお



そして、100名以上のボランティアの皆様
皆様の温かいフォローに、私達母ちゃんずはとても救われておりました。
皆様なしには、無事に終えることはできなかったでしょう

本当にありがとうございました。

エンクミ

今度こそ!!まったりキャンプ5日目

5日目は、つなぐ会の方々による数々のワークショップがありました。

午前中は、つなぐ会による、3種類の造形遊び
一つ目は、ビー玉に絵の具をつけて転がして遊ぶ、『び~玉のおにわ』

び~だまのおにわ20121226_103439_R.jpgちまき、れんげ工作び~玉のおにわ



2つ目は、ローソクに蜜蝋粘土をデコレーションしていく遊び
ローソクローソク2

3つ目は、蜜ろうクレヨンでおえかき
おえかき

その頃お外では、
ドンじゃんけんドンじゃんけん   木工しんいちろーロボット


その頃、お母さんたちは、つなぐ会所属、夏にもお世話になった竹内先生を囲んで、お茶会をしました。
20121226_104028_R.jpg

日ごろお母さんたちが不安に思っていること、放射能のことを医師の観点から、お話を聞くことができました。
たくさんの思いが交錯し、その思いを共有することができたこと。
とても有意義な時間を過ごすことができたのではないでしょうか?


午後、こどもたちは、つなぐ会によるオイリュトミーワークショップ
参加者は少なかったものの、楽しい時間を過ごしたのではないでしょうか?
オイリュトミー20121226_142352_R.jpg

そのころお母さんたちは、オイルマッサージワークショップ
2012-12-26-14-29-38_photo_R.jpg20121226_144553_R.jpg20121226_142508_R.jpg
お昼の時間が延長してしまったために、超特急のオイルマッサージワークショップになってしまったようですが、
子どもたちや、お母さん同士で、マッサージのレクチャーをしていただきながら、手技を学び、リラックスして楽しんでいただくことができたようです。
参加者にはオイルのおみやげもいただき、実際にそれを使い、ご家庭でも実践していただけたら嬉しいなぁと思いました。

そのころ外では、20121226_163635_R.jpg20121226_161614_R.jpg

オトナもごどもも本気バトルのドッジボール
日が暮れるまで、老若男女、真剣勝負するその姿が微笑ましくもあります。
でもその裏には、帰るギリギリまで真剣に心ゆくまで外遊びしなければ、
帰ってからまた遊べない日々が続くという現実があるんだと思うと、切ない想いがこみ上げてきます。


さて、最後の晩餐会では、参加者の皆さんとスタッフが、感想を一言づつ述べました。
20121226_180257_R.jpg20121226_180320_R.jpg

3回連続参加の参加者は、

♡母ちゃんずのファンなので皆勤賞目指して頑張ります

♡初めての参加者の感想を聞いて、春のはじめてのキャンプの時に、同じ事感じていたなぁ

♡親戚の子のように、一緒に成長を見守ってくださる母ちゃんずの存在がありがたい
(だったかな?ごめん違ってたらmちゃん。)

などなど、感慨深くなって居る参加者。

初めての参加者の方々は、

♡子どもたちをリフレッシュさせるために来たのに、私達母親までリフレッシュできるプログラムが有り、
とてもよかったです。

♡今まで参加した保養キャンプの中で、母ちゃんずのキャンプが一番です。

♡震災があって、嫌なことがたくさんあったけど、震災がなければ出会うことのなかった方々と
こうして知り合うことができて嬉しい。

♡母親目線の気配りが嬉しい

といってくださる方もいました。


みなさん、楽しい思い出をたくさん作っていただけたのではないでしょうか?



あすは最終日、とうとうお別れです。


『今度こそ!!まったりキャンプ』4日目









今日は、イベントたくさん 
 
午前中はお餅つきと心温塾の空手デモンストレーション
 
副代表 なまちゃんも、板割にチャレンジ
無事に割ることが出来ました
 
 

午後は、紙切りさんや読み聞かせの時間
外では焚き火、凧揚げ、サッカードッジボール、おままごとと思い思いに遊びましたよ~
 
23日~今日までヘアカットとメイクアップWSで参加してくださった市川土筆さん。
参加者の皆さん、それぞれにいい時間だったのではないでしょうか?
 
明日はいよいよ最終日。
 おもいっきり遊んでね!(^-^)/
 

えんくみ

今度こそ!!まったりキャンプ 3日目









 参加者の皆さんも緊張がほぐれたようで、まったりと過ごされています。
 
今日は、クリスマスイブ
パーティー第一段は、ダッチオーブンで丸鳥を焼きました。
 
こどもたちの表情がとてもよかったのにぃ
 

カメラのバッテリーとパソコンにつなぐライン忘れた、パソコン持ってきたのに、繋がらず、やっぱりスマホ
 
第二段は、ケーキ作り
思い思いに飾りつけして、美味しかった
 

サンタやトナカイ登場して、プレゼントもらえて、みんな大喜び!(^-^)/
お母さんたちにも、プレゼントありました
 
明日はお餅つきです。
えんくみ







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。